読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れもんすかっしゅはうまい

ホリエと申します

ドトール店員カミヤマくん




どうも、ホリエです。

 



何度かツイッターで呟いてたドトール店員カミヤマくんシリーズが個人的にお気に入りなのでブログにも書いてみることにしました。ツイートまとめただけなので見たことある人いたらごめんやで!










いつも仕事前に会社近くのドトールに寄るのがお決まりなんだけど、そこにいる店員さんでちょっとだけ気になる人がいるんだよね。どんなに忙しくても丁寧に対応してくれて、ニコニコ優しく声かけてくれる男の子。今日も元気だなーなんて思いながらさりげなく名札チェックすると"KAMIYAMA"の文字が見えて、ふーんカミヤマさんっていうのかーなんて思いながらアイスカフェラテ受け取るんだよね。





その日はいつもより少し出勤時間が早くて、携帯片手に急ぎ足で会社に向かってたらコンビニから出てきた人とぶつかりそうになっちゃってすみませんって顔上げたらカミヤマさんで、思わず「あ」って顔したら向こうも「あ」って顔して「いつもお店来てくださってますよね?これからお仕事ですか?」ってにこにこ話しかけてくるーー!!!「あ、ごめんなさい急いでます?またお店で待ってますね」ってペコッて頭下げて去っていくんだけどなんかもう、可愛い……カミヤマくん可愛いよ………。その後お店に行くと、私の顔を見るなりニカァッて笑っていつもより少し砕けた感じで「いらっしゃいませ」って出迎えてくれる……わかる…………






いつもみたいにレジに並んでると偶然友達に会って「あれ?ホリエこれから?」「うん、これからー。もう帰るの?」なんて会話してから注文するんだけど、レジにいたのカミヤマさんで「アイスカフェラテのMですねー。……ホリエさんって言うんですね」「え?」「あ、ごめんなさい聞こえちゃって。今日もお仕事頑張ってくださいね」ってカフェラテ出してくれるんだけど、名前呼ばれただけなのになんかちょっとドキドキしちゃうしいつもよりアイスカフェラテなかなか減らないし、なんだこれ!!!この気持ちはなんだ!!!!







その日以来お店が暇な時はカミヤマくんがちょこちょこ話しかけてくれるようになって、なんかちょっと仲良くなったような気がして嬉しくて安易に気になってしまうんだけど、彼女と仲良さげに歩いてるところを見てしまって勝手に失恋するよね。なんだよ、彼女いるのかよ……




お手手繋いで幸せそうに笑う二人を見て以来なんとなくお店に行きづらくて、ちょっと離れたタリーズに行くようになるんだよね。お店に入ろうと思ったら「あれ?ホリエさん?」って声が聞こえて振り返ったらカミヤマくんがいて「なんや、最近来てくれへんなぁ思ったらこっちに来てたんや…」ってちょっと寂しそうに笑う……なんでそんな顔するの……彼女いるじゃん……。「最近こっちのメニューも気になってて」って誤魔化したら、「そうなんや。うちの店舗も新しいメニュー増えたんで、また飲みに来てくださいね」っていつもみたいに笑うからなんかもう……もぉーーー!!!!(泣)(泣)じゃあまた、って手振られたら行かないわけにいかないじゃん!!!カミヤマさんのばか!!!




入ろうかやめようか迷って、ようやく決心してお店に入るといつもみたいにカミヤマくんがレジにいて、目が合うと一瞬びっくりした顔するんだけどすぐに眉毛下げて笑って「いらっしゃいませ」って言う……。



「アイスカフェラテ、Mで」
「アイスカフェラテのMですね〜…もう、来てくれへんかと思った」
「え?」
「へへ、なんでもないです。お待たせしました」


























「また、待ってますね」








って、カミヤマくんが笑うからもうなんていうかどう考えたってやっぱり好きだよね。もっとカミヤマくんのこと知りたいなぁって思う気持ちと、あの日見た彼女のことを考えて悶々しながらアイスカフェラテを飲みたいと思います。





以上です