読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れもんすかっしゅはうまい

ホリエと申します

風邪っぴきとかみしげちゃん



はいはいどうも
今回は風邪をひいた自分とかみしげちゃん(ていうかほぼ神ちゃん)で妄想したいと思います。



9割会話文なうえむかーーーーしやってたブログでえいとさんで妄想してたのを引っ張り出してきたやつなんだけど気にしない!!!!気にしたら負けだ!!!ということでレッツゴー!!!!










『もじもじじげおが?』
「は?なんやねんその声」
『がぜひいぢゃっで』
「やっば』
『ゔん、ぞうな゛の゛やばいの゛」
「神ちゃんは?」
『いっでない、でがい゛わな゛い゛で」
「はぁ?」
『どもぐんにい゛っだら絶対家ぐる』
「そりゃいくやろ」
『でも゛いまいぞがじいじうづじだらだいへんだがらいいの゛』
「それはそうやけど」
『だがらじげおがポカリがっできで』 
「おかしいやろ」
『玄関にがげどいでぐれればいいがら』
「…はいはい」







ピンポーン

 





『はい、じげおが?』
「ともひろやけど」
『え゛?!』
「両手塞がってるからはよ開けて」
『でも!うづっだらだいへんだがら』
「マスクしてるから平気や。はよ開け」
『はい……』





ドア開けると大量に飲み物やらなんやら買い込んだであろう神ちゃんがちょっと怒った顔して立ってて、でも律儀にお邪魔しますってあがって「なんか食べた?」「お粥作るからキッチン借りる」「ええから寝とき」ってこっちがあたふたしてる間にテキパキ準備すすめるんだよね。おとなしく布団に入るんだけど落ち着かないからキッチンでお粥作る神ちゃんをこっそり覗き見してるんだけど「目瞑ってるだけでも休まるからちょっと寝とけ」ってノールックでいわれるの。ばれてる!!!!!こっそりみてたのにばれてる!!!!なんで!!!!!!




なかなか寝つけなくて、ようやくうとうとしかけたときに「できたで」ってお粥持ってきてくれるんだけど「起こしたやろ、ごめんな。ちょっとでええから食べて薬飲も」っていう神ちゃんのしゃべりかたの優しいこと優しいこと……さっきまでおこぷんしてたのにすぐ甘やかしてくれるんだよな……神ちゃんって…………飴とムチ………………

 



お粥食べて薬飲んだら眠くなってきてうとうとしてたら、起きるまでおるからってお手手ぎゅってしてくれてベッドの横に座り込んで一緒に寝ちゃう神ちゃんください!!!!切実です!!!!わたしの体調が良くなってからなんで俺にすぐ言わんねんって強めに怒られたい!!!!!それを横できいてけらけら笑ってる重岡大毅に肩パンするところまで安易に想像つきました、ありがとうございます






以上です